製品情報

ステイプラー

PROXIMATE® INTRALUMINAL STAPLER ILS

特長

薄くやわらかい組織から堅く厚い組織まで、様々な組織に合わせた適切な吻合を実現するために重要なのは適切な圧縮の実現と、圧縮した組織の厚さに適したステイプル高の形成であるといえます。

ILSはギャップセッティング・スケールを確認しながら、アジャスティング・ノブの締め込みを行うことでアンビルと本体との間隔を調整し、吻合部の組織の厚みに応じた適切な圧縮とステイプル高の調整を同時に行うことが可能なギャップセッティング機構が搭載されています。また、切離メカニズムに連動したワッシャー・カット・システムが切離と吻合の完了をお知らせします。

“Flexible Anastomosis”が可能となるのもILSの大きな特徴です。吻合部の柔軟性に配慮したステイプル配列とギャップセッティング機構により、適切な内腔を確保しながらウォータータイトな縫合を実現しました。さらに体内に残るステイプル素材にもこだわり、高い強度を持つチタン合金を採用し、細いワイヤー径を実現。

ILSは、組織に合わせたより適切な吻合をサポートします。
製品カタログ
製品総合カタログ
  • 高度管理医療機器 販売名:プロキシメイト ILS 承認番号:21900BZX00879000
  • 高度管理医療機器 販売名:エンドパス エンドサーキュラーステイプラー 承認番号:21900BZX00880000